【満席】レア シャンパーニュ テイスティングセミナー

「レア」シャンパーニュ シェフ・ド・カーヴ来日記念 テイスティングセミナー 

●2019年10月12日(土)13:00~15:00 開催  ★満席となりました★ 受講生限定

 

フランス王妃マリー・アントワネットに献上された1本のシャンパーニュが起源の「レア」

パイパー・エドシックからプレステージ「レア」が独立したことを記念して 来日する 

シェフ・ド・カーヴ(最高醸造責任者)を迎えて、特別なテイスティングセミナーを開催します。

 

ワインメーカーを迎えて開催するセミナー第3弾は、シャンパーニュメゾン「パイパー・エドシック」の

シェフ・ド・カーヴを2002年から務め、2018年にプレステージ「レア」専任のシェフ・ド・カーヴ

に就任した「レジス・カミュ氏」をル・サロンにお迎えし、

マグナム、ロゼを含む全4アイテムのプレステージシャンパーニュを

「最高醸造責任者」の解説付きでテイスティングするスペシャルセミナーです!

 

 

 

レア・シャンパーニュ シェフ・ド・カーヴ(最高醸造責任者)

レジス・カミュ Régis CAMUS  1954年生まれ

レジス・カミュは、ベルギーに接しているフランス北部のエーヌ県で生まれ育ち、

生物学と生化学を学んだ後、ワイン造りの魅力に惹かれランスで醸造学を修める。

ワイン造りのみならず、土壌とブドウ畑の管理にも情熱を注いでおり、ブドウの調達や

地元のブドウ生産者との関係強化にも努めている。

 

1988年:エノロジスト地域組合 (l’Union Régional des oenologues) の会長に就任し、6年間従事。

1994年:パイパー・エドシックに入社。

1995年:新しいワイナリーを設立。畑別、年代別、品種別にワインを醸造。

1999年:メゾンのシグナチャーの一つでもあるコート・デ・バール地区のピノ・ノワール品種を選択。

2002年:パイパー・エドシックのシェフ・ド・カーヴに就任。

2004年:インターナショナル・ワイン・チャレンジ (IWC)において、

初めての「スパークリングワインメーカー・オブ・ザ・イヤー」を受賞。*

2018年:3月、プレステージ・シャンパーニュ レア専任のシェフ・ド・カーヴに就任。

 

*2004年、2007年、2008年、2009年、2010年、2011年、2012年、2013年、

IWC の「スパークリングワインメーカー・オブ・ザ・イヤー」を通算8回受賞。

 

 

全4アイテムのシャンパーニュは、リーデル・ヴェリタスシャンパーニュグラスで用意いたします。

味わいの違い、そして美味しさをじっくりとお楽しみください。

渡邉セレクトのそれぞれのシャンパーニュに合う「チーズ4種類」もお楽しみに~♪

【テイスティングアイテム】

Rare 2006 ※日本未発売 新ヴィンテージ(販売価格 25,000円)

Rare 2002 ※現行ヴィンテージ(販売価格 25,000円)

Rare 1998 マグナム (販売価格 70,000円)

Rare Rose 2007 (販売価格 60,000円)

 


 

【シャンパーニュレア シェフ・ド・カーヴテイスティングセミナー】 

日時:2019年10月12日(土)13時~15時

定員:22名様  限定 

会費:13,200円 (税込)

★ご参加希望の方は下記の【お申込みフォーム】に必要事項をご記入のうえ、送信してください。

(イベント名 記入例:レアテイスティングセミナー参加希望)

 

【イベントお申込みフォーム】 ★募集終了 満席です★

* は必須入力項目です。

お名前*(例:渡辺 みよこ)

ご住所*(例:〒231-1111横浜市中区山下町1-1)

お電話番号*(例:090-1111-2222)

メールアドレス*(例:miyoko@gmail.com)

ご希望のイベント名等をご記入下さい。(例:〇月〇日パーティ参加希望)